アクセサリーデザイナーに就く

アクセサリーデザイナーの仕事に就くには、フリーのデザイナーに弟子入りするという手もありますが、一般的には専門学校でデザイナーとしての基礎を学びます。その後、アクセサリー専門店や、メーカーのデザイン部門に就職します。

・このカテゴリーの記事一覧
アクセサリーデザイナーの仕事とは、主に指輪やネックレスなどを宝石や貴金属を使ってデザインします。デザイナーは個性と感性が必要で、ファッション
アクセサリーデザイナーの仕事に就くには、フリーのデザイナーに弟子入りするという手もありますが、一般的には専門学校でデザイナーとしての基礎を学
アクセサリーはファッションの一部です。流行やファッションの動きに敏感な人が向いていると言えます。 豊かな感受性と想像力で、絶えず新しいデザイ
アクセサリーデザイナーの将来性は、独立などしてフリーのデザイナーになれば出来高次第で高収入が得られますが、実力がすべての厳しい世界です。しか
アクセサリーデザイナーの収入は、専門学校を出た後アクセサリーメーカーに就職した場合17万位です。しかしデザイナーとして認められ、フリーになる
 

Copyright © 2005-2011 働く女性のためのお仕事ナビ. All rights reserved

働く女性のためのお仕事ナビ TOPへ アクセサリーデザイナー アクセサリーデザイナーに就く